いとう王子神谷内科外科クリニック

MENU
インターネット予約はこちら
English Site
TEL:0359597705
0359597705

ご挨拶・医師紹介

  • HOME
  • ご挨拶・医師紹介
  • 初めての方へ
  • クリニック紹介
  • 診療時間・アクセス

院長あいさつ

イメージ

いとう王子神谷内科外科クリニック
院長 伊藤 博道

皆様こんにちは。 はじめまして、このたび北区王子5丁目に“いとう王子神谷内科外科クリニック“を開業させて頂くことになりました伊藤と申します。
東京オリンピックを4年後に控え、都心の一部では大開発が進む傍らで、2025年さらには2040年に向かって全国的に高齢化の一途を辿っています。
また、働き盛りの世代の家庭においても、仕事や学業に便利な東京都内在住志向の傾向は続いています。
このように緩やかに都心も郊外も年齢別の人口構造が変化していく中において、高血圧・糖尿病をはじめとする生活習慣病・成人病及び老人病の増加と、さらに増加する肺癌・乳癌・消化器癌対策など、地域のかかりつけ医として、東京都内においても医療サービスの質と量の充実が必要な地域が、まだまだあると感じております。
地域の医療機関を便利に受診できて、癌の予防・早期発見・高血圧・糖尿病の早期の介入ができれば、命を大切に、そして元気で長く生き抜くことが可能になると考えます。
私は1998年に筑波大学を卒業し、以後約15年間茨城の地域医療・内科外科・救急医療で研鑚を積んだ後、2013年から帝京大学外科で高難度手術を学び、内視鏡も含めた手術以外の高度な医療も実践すると共に、地域医療連携委員の一員として、診療応需や紹介・逆紹介はもとより、がん診療連携パスなども活用を通して、患者様の情報を共有しながら、地域の診療所や開業医の先生方と歩む「2人主治医制」にも広く関わり、その価値を共有して参りました。
医学部卒後約20年・43歳という節目で、帝京大学と関連の深く、住み慣れたこの東京都北区というこの地域で、今度は町医者内科外科医として地域医療に尽力することに致しました。
地域の皆様の為に、医療を通して少しでもお役にたてることで、現代・未来に向けて社会への恩返しが出来れば幸いです。
ゼロからの出発であり、このクリニックを私共とともに、良いものに創り上げていくのは地域の皆様のお力によるものです。
皆様の御指導・御支援を賜りながら、一歩一歩進んでいきたいと思います。
以後、何卒宜しくお願い申し上げます。

院長経歴

1992年 長野県立伊那北高等学校 卒業
1998年 筑波大学医学専門学群 卒業
筑波大学付属病院外科レジデント(研修医)
1999年 筑波メディカルセンター病院消化器外科・救急科
2000年 (株)日立製作所 日立総合病院消化器外科・呼吸器外科 医員
2003年 筑波大学付属病院呼吸器外科 チーフレジデント
2005年 筑波西南医療センター病院 医員(外科全般・麻酔・消化器内視鏡・救急医療)
2012年 筑波大学大学院人間総合科学研究科疾患制御医学専攻卒業(循環器の研究にて医学博士取得)
筑波記念病院消化器内科 消化器内視鏡研修(非常勤医師)
2013年 帝京大学医学部附属病院外科学講座 消化器外科 臨床助手
2015年 帝京大学医学部附属病院外科学講座 肝胆膵外科 助教
2016年 帝京大学医学部附属病院外科学講座 肝胆膵外科 非常勤講師
医療法人朔望会 リハビリテーション エーデルワイス病院 病院長(内科部長)
川越救急クリニック 消化器内視鏡外来(非常勤)開設
2016年
11月
いとう王子神谷内科外科クリニック 開院

院長資格取得年表

2002年 日本外科学会認定医取得
2004年 日本外科学会専門医取得
2005年 日本呼吸器外科学会専門医・呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医取得
2007年 麻酔標榜医取得、肺がんCT検診認定医取得
2009年 日本消化器外科学会専門医取得・消化器がん外科治療認定医取得
2010年 日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡指導医取得
2012年 医学博士取得(筑波大学大学院卒業)
日本ヘリコバクター学会ピロリ菌感染症認定医取得
日本外科学会指導医取得
日本呼吸器学会呼吸器専門医取得、日本肝臓学会肝臓専門医取得
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医取得
2014年 日本消化器外科学会指導医取得、日本肝胆膵外科学会評議員
日本消化管学会暫定胃腸科専門医・暫定胃腸科指導医取得
日本消化器病学会 消化器病専門医取得
2015年 日本医師会認定産業医取得
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医取得
2016年 日本乳癌検診精度管理中央機構 検診マンモグラフィ読影認定医取得

院長所属学会・資格

内科系 麻酔標榜医(2007年~)
医学博士(2012年~)
日本がん治療認定機構 がん治療認定医(2012年~)
日本内科学会(2016年~)
日本超音波医学会(2015年~)
日本リハビリテーション学会(2016年~)
日本医師会 認定産業医(2015年~)
外科系 日本外科学会 認定医(2002年~)・専門医(2004年~)・指導医(2012年~)
日本乳癌健診精度管理中央機構 検診マンモグラフィ読影認定医(2016年~)
消化器内科 日本肝臓学会 肝臓専門医(2012年~)
日本ヘリコバクター学会 ピロリ菌感染症認定医(2012年~)
日本消化器病学会 消化器病専門医(2014年~)
日本消化管学会 暫定胃腸科専門医(2014年~)・暫定胃腸科指導医(2014年~)
日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医(2015年~)
消化器外科 日本消化器外科学会 専門医(2009年~)・指導医(2014年~)
消化器がん外科治療認定医(2009年~)
日本肝胆膵外科学会 評議員(2014年~)
呼吸器内科・
外科
日本呼吸器外科学会 専門医(2005年~)
日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医(2005年~)・指導医(2010年~)
肺がんCT検診認定機構 認定医(2007年~)
日本呼吸器学会 呼吸器専門医(2012年~)

副院長あいさつ

副院長経歴

イメージ

いとう王子神谷内科外科クリニック
副院長 伊藤 美帆

  私立江戸川学園取手高校卒業
2003年 筑波大学医学専門学群 卒業
筑波大学附属病院外科レジデント(研修医)
2005年 茨城西南医療センター病院 外科
2007年 国立病院機構水戸医療センター 外科
2010年 医療法人社団誠高会 おおたかの森病院 外科(消化器、乳腺)
同 小金原健診クリニック(内視鏡検査、乳がん検診)
2014年 医療法人社団健診会 東京メディカルクリニック 乳腺科
医療法人社団高友会 アルシェクリニック(内視鏡検査)
2016年
11月
いとう王子神谷内科外科クリニック 開院

副院長所属学会・資格

医学博士取得(2017)東京医科歯科大学
日本外科学会 外科専門医(2009年~)
日本乳癌学会 乳腺認定医(2011年~)
日本乳がん検診精度管理中央機構 検診マンモグラフィ読影認定医(2007年~)
日本ヘリコバクター学会 ピロリ菌感染症認定医(2014年~)
日本消化管学会 胃腸科専門医(2016年~)
日本医師会 認定産業医(2009年~)

診療カレンダー
6月
27282930310102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930

乳腺外科外来について
受付時間等詳細につきましては、当院にお電話でお問い合わせください。

7月
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
29303101020304

乳腺外科外来について
受付時間等詳細につきましては、当院にお電話でお問い合わせください。

  • : 休診
  • : 午前休診
  • : 午後休診

  • :乳腺外科診療あり
  • :大腸カメラ検査日
当日受付状況はこちら

当日受付状況はこちら

乳がん検診「月~木のAM検診」「女性医師・女性放射線技師」「予約制」

日本乳がんピンクリボン運動 ジャパン・マンモグラフィーサンデー(R) 2018年度賛同医療機関

ジャパン・マンモグラフィーサンデー(R) 10月第3日曜日はマンモグラフィー検査がけ受けられる日曜日

EPARK人間ドック・各種検診「簡単ネット予約」

クリニック・ドクターについての情報はこちら

問診票

待ち時間短縮のため事前にダウンロード及び記載をして、来院時にご持参ください。

一般内科外科の方
問診表1問診表2
乳腺外来の方
問診表1問診表2

※乳腺外来の方は両方をお持ちください。


ピロリ菌検査・除菌

7月の土日予約解禁します。
本日6.18火曜日の午前中準備出来次第、7月の土日予約解禁します。基本的に、電話のみで受付ます。よろしくお願いします。
今週末のお知らせ(土曜日時短、日曜日AM通常)
※祝日・旗日は基本休診
※当日ホームページ最終確認願います
※しばしば救急(ER)的な状況も生じます。予約・予約外も、 順番を変更して診療することもあります(非完全予約制)

【以降の予定 再掲載】
6.22(土)PM16時(夕方時短):研修
6.23(日)AM11時(時短):研修
6.29(土)PM15時迄受付(PM時短):会議
6.30(日)休診(乳腺関連の用事で完全にOFF)

※7月の土日のうち推奨日は、Dr 淀縄のhelpありの7.07(日)で す。
待ち時間緩和の日曜日です。

詳しくはこちらをご覧ください。
よろしくお願い致します。
【6月の時短/推奨日予告】と、アイチケット導入のお知らせ
6月の土日の診療予定が決まり、ご予約をお電話にて承っております。
※次回の土日推奨日は、Dr淀縄のhelpありの6.16(日)です。

【6月の時短/推奨日予告】
6.08(土)AM○ PM休診(予約外でもiチケット導入1日目で予約外順番進行が見えるので目安になり、少し便利です)
6.09(日)通常どおりAM診療(iチケット導入2日目)

6.15(土) AM○ PM休診:この日は会議のため人数・時間制限あり、時間前に受付を閉鎖の可能性あり
6.22(土)PM16時(夕方時短)
6.29(土)PM15時迄受付(PM時短)
6.30(日)休診

詳しくはこちらをご覧ください。
よろしくお願い致します。
6月の乳がん検診推奨日について
2019年6月の乳がん検診推奨日についてご案内いたします。詳しくはこちらをご覧ください。
7月の乳がん検診推奨日について
2019年7月の乳がん検診推奨日についてご案内いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。
恩師淀縄Drともにやる民間自前の日曜外来=次回2019.6.16(日)はオススメ。
日曜診療指向のかたへ
恩師淀縄Drともにコラボしながら診療が展開される民間自前の日曜外来=6.16(日)はオススメします。
毎月一度の感謝DAYとなり、日曜特別2診体制で対応致しました。4月はさすがにスムーズで、待ち時間は予約なしでも15分~60分以内であったと思います(風邪も落ち着いており空いていました)。5月は1~2時間待ちで、それでも少し混みました。しかし、私伊藤の恩師 淀縄Drのお手伝いがある、民間の自設の日曜外来です。次回は6.16(日)に予定しています。いつもの土日と違って、日曜日なのに2診体制で、おすすめです。それでも、ある程度のお待ち時間だけは御容赦くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
入場可時間≒受付開始時間の御理解のお願い
患者様皆様へ、入場に関してのお願いを記載しました。詳しくはこちらをご覧ください。
北区特定健康診断がもうすぐ解禁!
皆さまお待たせしました。北区 特定健康診断が、6月から開始です。予約は電話での受付となり、5.17解禁です。胃がんハイリスク検診は、予約が不要です(予約を承りません)。お越しいただいたら、別枠で看護師主導で素早く行います。

※因みに、日曜日、土曜日の午後、祝日は、北区特定健康診断の対象外です。(胃がんハイリスク検診も同様です)
5.03の朝ZIPに出演しました。
皆様、今日5.02は、ゴールデンウィークの診療事情について、日テレ様が取材入りました。
5.03の朝ZIPに出演しました。御協力を頂き、ありがとうございました。

尚、Facebook いとう王子神谷内科外科クリニック
ページから写真がご覧になれます。
2回目以降の受信の方へ
2回目以降の受診の予約は、受付窓口または診療日・診療時間内のお電話にて承ります。
詳しくはこちら
北区乳がん検診は 予約は電話のみで、4.19以降予約解禁
北区乳がん検診は5.01からです。予約は電話のみで、4.19以降予約解禁となります。早めにお電話ください。
ピンクリボンのJ.POSHのサイトに掲載されました。
ピンクリボンのJ.POSHのサイトに掲載されました。
http://www.j-posh.com/
乳がん検診の施設画像評価を経て、本日、ピンクリボンのJ.POSHのサイトの東京都→北区の一覧に載せてもらいました。
詳しくはこちら
乳がん検診の普及を推進していきたいと考えています。
ピロリ菌関連の問い合わせ について
お問い合わせの多いピロリ菌検査、除菌について 胃カメラとの関連、自費、保険診療についてポイントを列挙してみました。 詳しくはこちらをご覧ください。
マンモグラフィ検診施設として認定を受けました
このたび当院は、日本乳がん検診制度管理中央機構よりマンモグラフィ検診施設として画像認定を受けました。
itokcオリジナルでの乳がん検診につき改定しました。2018秋の改定11-06初版
背景として、先日自費の乳がん検診のかたから、多分、古い値段、割引の値段がわかりにくいと指摘がありました。電話を受ける皆様、受付の皆様もわかりにくかったことと思います。
そこで、わかりやすく、そしてマンモグラフィとエコーの両方の総合検診、総合判定を推進するのしたいという考えを元に、総合検診を1万円と大幅に安価にして統一しました。

尚、外部の各社のドックのサイト
MARSO
ここからだ
E パーク
などは、別に設定があるので、それぞれです。宜しくお願い致します。

尚、来年2019のマンモサタデーかマンモサンデーなどは別に設定となります。
詳細はこちら
保険証の扱いについて
日本の医療保険側からの指導にて、近年は保険証の扱いについて、当院などクリニックにおいては、今後、厳格に保険証必須主義で扱う必要がある事がわかりました。(生活保護の方で、平日、区役所に確認をとれる場合は例外です)

①保険証発行中などの証明書は、実質は、無効という扱いになります。医療証・医療券なども同様です。
保険証実物をお持ちになるまでは、一旦自費です。
しかし、保険証を後で持ってくるかたなのか、保険資格を消失しているかたなのか、を鑑別して、正しい診療録登録のため、と位置づけます。

後日精算のための、保険証持参の期限は、当該の月末です。
皆様、御周知くださいます様、よろしくお願いします。
詳しくはこちら

②東京都以外、および23区以外の場合は、子供などの医療証(難病など)は多くが使ってはなりません。医療保険(国保や社保)は使えますので、一度自己負担(2~3割)をお支払いいただいたのちに、その当院発行の領収書を、各お住いの市町村の区役所・市役所などにお持ちいただき、審査が通れば、償還払いとなります。

④各々、有効期限にお気を付けください。また領収書は再発行や明細書はできませんので、必ず大切に保管してください。

⑤医療証や保険証の有効期限切れは決して使用しないでください。また職場が変わるとき、やめるとき、支払いが滞っているときなどは資格が喪失する月を必ず教えていただきますよう、よろしくお願いいたします。その場合、変更する月を、診療がまたいでしまう場合、まずは資格喪失状態ですので必ず自費で一度清算・後日領収書を以て確認しての返金となります。このリミットははやり月末まで、となっております。よろしくお願いいたします。
取材記事 復活しました
ドクターズファイルの取材記事が1年くらいぶりに復活しました。https://doctorsfile.jp/h/179293/
https://doctorsfile.jp/h/179293/
ZIPの取材受けました。大腿骨頭壊死について明日4.02(月)朝放送予定
4.01(日曜日)、日本テレビのZIPの依頼をうけて、坂口憲二さんの特発性大腿骨頭壊死症についての突撃取材を受けました。
放送は日本テレビ系列の、   明日4.02朝のZIP。AM7時~8時の間にOn Airとなる見込みです番組ホームページはこちらhttp://www.ntv.co.jp/zip/



ハナタカ優越館 で 風邪の予防について 取材放送の予定
http://www.tv-asahi.co.jp/hanataka/sphone/#plot
2.16金曜日に、風邪の予防の意外な知見について、出演者の芸能人の回答にたいする解説コメントを求められ、当クリニック2診での収録を終えました。今回は、テレビ朝日系列木曜日19時の、クリームシチューのハナタカ優越館といつバラエティ番組で、放送は来週2.22木曜日の19時から←無事に放送されました。御視聴いただきました関係者の方々、誠にありがとうございました。コメントは45秒くらい、顔だしは約10秒くらいでした。
TV取材うけました。On Airは2.09金曜日 テレビ東京23時~23時半 http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/
2.09(金曜日)テレビ東京でインフルエンザの治療についての、当院での治療について、放映がされる見込みです。
時間はワールドビジネスサテライト 23時~23時30分の間にOn Airとなる見込みです。
番組ホームページはこちら
診療カレンダー
6月
27282930310102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930

乳腺外科外来について
受付時間等詳細につきましては、当院にお電話でお問い合わせください。

7月
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
29303101020304

乳腺外科外来について
受付時間等詳細につきましては、当院にお電話でお問い合わせください。

  • :休診
  • :午前休診
  • :午後休診
  • :乳腺外科診療あり
  • :大腸カメラ検査日


  • 伊藤院長のインタビュー記事が掲載されました
  • 手術数でわかるいい病院
  • facebook
  • 8大癌制圧プロジェクト
  • 人間ドックプラン
  • 人間ドック各種健診
  • 人間ドック・健診個人負担の方インターネット予約はこちら
  • KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう
  • LovesBaby.jp 愛する赤ちゃんを守るための感染症&ワクチン情報サイト
  • トリーさんのアレルゲン免疫療法ナビ
  • 20分でわかるアレルギー検査
  • カプセル内視鏡大腸用
  • カプセル内視鏡 小腸用
  • カプセル内視鏡(動画)
  • 在宅酸素療法
  • いびきの治療
pagetop